07< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>09

It's a Small World!!!

気のおもむくままに世界一周してみた「旅」好き大学生のブログです☆★

--

--/--

--

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【 スポンサー広告 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2008

06/04

Wed

22:19:32

ちょっと足をのばせば別世界 

Category【 Syria 】
人生初のモテ期をシリアで迎えてます。
公園でぼけーっとしてたりすると大人気です。
しょっちゅう声かけられます。


アラブの男性にのみですが。



…あれー??




さて最近ですが。
レバノンの首都ベイルートに行ってきました。
3週間くらい前(?)には銃撃戦があったとかで行くの悩んでたんですが。
大統領決まったらしいし治安落ち着いたらしいって聞いて行っちゃいました。

すげぇ、もう全然都会でびっくり。
銃撃戦があったとか思えない。
強いて言えば、街中に戦車あったり自動小銃担いだ兵士が居たりするくらい。
パッと見るとヨーロッパと勘違いするようなきれいな街。中東とは思えなかったなぁ。
よく見ると、崩れたビルや、壁に銃弾のあとがあったり。
でも、みんなやっと訪れた平和を心から満喫してる、そんな空気が街中に漂ってた。

小汚いパッカー姿でそんなヨーロピアンテイストな街を歩くのもねー、
ってちょっと気兼ねしちゃいまして(物価高いのもあったけど)、
2泊3日のそこそこ強行日程でジェイタ洞窟とバールベックの2ヶ所だけまわってそっこーSyria戻ってきました。


シリアはトランジットビザ(48時間)で再入国、ダマス経由でパルミラへ行ってきました。

んー、観光地化されてる街ってやっぱり好きになれないよね。
インドか?!って思うくらい「バクシー」求められたりとか、ふっかけられたりとか。
遺跡自体はすげぇ良かったけど、どーも印象あんまよくなかったなぁ。
ちなみにこの宿にある情報ノートで「一旅行者 中田英寿」の書き込みがあったよ。

今日午後にはダマスに戻ってきました。明日はヨルダンに戻ります。

いろいろと親切なシリアの人ともお別れです。
インドですさんだ心を癒してくれたシリアの人々に感謝感謝。

P.S.写真は後でアップしますm(__)m
スポンサーサイト
 
この記事に対するコメント
コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。