09< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>11

It's a Small World!!!

気のおもむくままに世界一周してみた「旅」好き大学生のブログです☆★

--

--/--

--

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【 スポンサー広告 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2009

09/26

Sat

19:41:03

チャリダー 

Category【 Japan 】
どーもです。
前期の諸々も終わり時間が取れたので、9日から24日までチャリダーやってました。
※チャリダー・・・自転車で旅する人。

今まで行ったことなかったし、九州を中心に山陰地方を通って京都まで。

結局ルートは
博多~長崎~熊本~湯布院~下関~長門~出雲~米子~岡山~香川~徳島~淡路島~神戸~京都
になりましたが・・・
途中でうどんが食べたくなっちゃってね、香川にも足をのばしてみました。笑


鈍行で九州に向かう途中に相生でちょっと倒れちゃって先行き不安でしたが、
初めての九州、いろんな人の「優情」のあたたかさに包まれた心地よい旅になりました。

見ず知らずの僕を泊めてくれた方、
風と坂道でうんざりしてた時にトラックに乗せてくれた方、
丁寧に道やオススメのスポットを教えてくれた方、
「頑張れー」ってすれ違う車の中から応援してくれた子どもたち・・・
いろんな人の親切を感じれたのがこの旅で一番の思い出だなぁ。

ついでに、そんな食えんかったけど九州のご飯の安くておいしいこと!!
博多ラーメン、長崎チャンポン、熊本ラーメン、鹿刺・・・
香川の讃岐うどんも行った甲斐あって言うに及ばずとにかく安くて上手かった!!!
淡路牛バーガーもバンズがなかなか味があって。
こっち住んでると外食っちゃ高くつくからほとんど行かんけど、
値段もまだ手頃でいろいろと食べれて楽しかったデス☆

風景も、阿蘇や島原、山陰の海、瀬戸内の島々とかがすげぇキレイで。
大観峰を上って見下ろすカルデラややまなみハイウェイの雄大さには震えた!
山陰の海はイメージと全然違って透き通るような蒼さで。
それに、天気に恵まれてたのもあったけど毎日夕陽に癒されてました。
寂しいんだけれど、また明日は違う土地で楽しいことや出会いが待ってる、って期待できるような。
とにかく、昼を闇が飲み込む瞬間の染まる空と土地が、息を飲むほど美しかった。


九州と香川は自転車でも結構走りやすかったです。
今回の旅で学んだ一つの大きなことは、
「どんな上り坂にも必ず終わりは来る」ってこと。
ツラい想いした分風景と下りの爽快さはたまらんわ☆
・・・ただ、山陰がマジでキツかった。左膝が故障したし。
なんだろう、阿蘇みたいに緩やかにずーっと上り続けるのって意外に楽なんですよ。
あとはずっと下りだし。
なのに山口県はずっと細かい上り下りと、しかも強めの向かい風がずーっと・・・
島根県西部~出雲まで乗せてくださったトラックの方にはホント感謝感謝です。
191号はもう通りたくないなぁ。

今回久しぶりの野宿&キャンプ生活だったけど、やっぱりキャンプ楽しいね。
時期が時期だったし夜露乾かすのに朝少し動けなかったけど、
その分のんびりとした時間過ごせたしね。
朝が優雅だと1日がウキウキするんだよね。


今回、旅の最後に神戸と京都の友人に会いに行くことにしてたんですが、
日程もはっきりしない状態で急な訪問だったのに、快く迎えてくれて本当に嬉しかった。
ぜんちゃんの決断にはびっくりしたけど 汗
きっとうまくいくさ。がんばれ♪
何も出来んけど遠くから応援しとるよ!!
あいこちゃんも社会人1年目だしいろいろと大変だろうけど、
無理せんよーにすんのよ!
なんだかほっとして、ちょっと飲み過ぎてもーたけど本当に楽しかったんだよー☆



「この経験と出会いだけが自分自身の財産」
「目に見えないものこそが本当に大切なこと」

ってことを深く考え、再確認させられた旅になった。


長くなったけど、
この旅で出会った皆様、本当に、本当にありがとう。
言葉にすると陳腐に聞こえてしまうけど、
きっと神様が引き合わせてくれた出会いに、感謝を。
スポンサーサイト
 
この記事に対するコメント
コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。