05< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>07

It's a Small World!!!

気のおもむくままに世界一周してみた「旅」好き大学生のブログです☆★

--

--/--

--

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【 スポンサー広告 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2009

01/21

Wed

06:16:04

豪華客船クルーズ 

Category【 Antractica 】
ウシュアイアで会ったみなさんに誘われて参加した南極クルーズ(上陸なし)。
Princess Crusesってアメリカの会社のクルーズで、スケジュールはコチラのサイトの下から2つ目、
「2009年1月17日/2月14日出発 スター・プリンセス フォークランドと南極半島 17日間」
ってヤツです。
船の概要はコチラ

昔、家族で北海道旅行に行くときに仙台~苫小牧をフェリーでいったんですが、
そのときに船酔いでずっとローゲー吐いてたのでちょっと怖かったですが、
とにかくデカイ船でそげん揺れん、って話きいて行く事にしました。
安かったしね。
円高のおかげもあり、クルーズ料金は10万円しないくらい。


船のイベントに関してはまたのちほど。


ブエノスを出港してからモンテビデオに寄って南下、イギリス領フォークランド諸島のStanleyに上陸。
アルゼンチンからは行けないところで、チリから飛ぶにしても結構高くつくし、
多分これがなかったら一生行かなかっただろうかなりレアな土地。

イギリス領だけあって雰囲気もイギリスっぽい。
CIMG1243.jpg

ペンギンとか見れたらしいけど、もうウシュアイアで見てるし、
そんなに興味もわかなかったから散歩してみた。
イギリス領だけあって街並みはイギリスっぽい。
赤い電話ボックス。
CIMG1277.jpg

ここの通貨はフォークランドポンドで、貨幣価値はイギリスポンドとイコール。高すぎです。
ちなみにフォークランドポンド、裏面の絵がオリジナルで、けっこう可愛い。

木と石造りの教会があって結構きれいだった。
CIMG1245.jpg
ステンドグラス1。こんな大西洋の孤島にも立派なもんがあるんねぇ。
CIMG1251.jpg
ステンドグラス2。
CIMG1248.jpg
やっぱり木ってあったかくていーね☆


フォークランド紛争の記念碑。すごくのどかなこの島を奪い合った戦争があったのって信じられない。
CIMG1257.jpg
クルーズの人はけっこう参拝(?)してた。
CIMG1272.jpg
フォークランド紛争のときに使ったやつなのかなぁ??
こーゆーのが普通に街においてるのってどーなんだろう?
CIMG1275.jpg

フォークランドのお土産屋にて。日本語発見!!!!
CIMG1279.jpg

このあとは一気にドレーク海峡を越えて南極エリアに突入です。
魔のドレーク海峡、今回一緒のYすけさん(元船乗り)曰く、「怒涛やー!!!」らしいです。

・・・大丈夫かしら。汗
スポンサーサイト
 
この記事に対するコメント
コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。