07< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>09

It's a Small World!!!

気のおもむくままに世界一周してみた「旅」好き大学生のブログです☆★

--

--/--

--

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【 スポンサー広告 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2009

01/12

Mon

21:18:26

上野大学 

Category【 Argentina 】
ウシュアイアでお世話になった宿は上野山荘
旅してて何度も耳にしたこの宿は、100年以上昔のドラム缶を使った風呂があったり、
NHKが見れたり、なんだかほっとする宿で、久方ぶりにゆっくりと滞在してました。

ここは、南米最南端のこの町にお隅の86歳の日本人移民の綾子さんが切り盛りする宿で、
何度かテレビでも紹介されてることもあり、もしかするとウシュアイアでも1,2を争う観光名所(?)かもしれない。

40年前に今は亡きおじいさんとアルゼンチンに移住してきて、
ブエノスアイレスから転々と移動して最終的にこの街にたどり着いたらしい。

40歳を越えてからの移住って、普通出来ないわな。

綾子さんには何度かお話を伺うことができたけれど、
戦前戦後の日本の話、おじいさんとの出会いや、
移住を決めた経緯、アルゼンチン移住当時の話・・・etc、
興味深いお話が多く、勉強させていただきました。

話してて感じたのは、綾子さんのつよさ、掛け値なしのやさしや、思いやり。

こんなにおっきな人ってなかなかお目にかかれないよなぁ。
戦前の人ってみんなこうなのかなぁ?
ここを上野大学と呼ぶ人もいるらしいけれど、今どきの学校じゃ学べないことを多く学べた気がします。

バスチケットの予約が取れなかったこともあったけれど、
久しぶりにここの宿から動きたくないなぁ、ってしみじみとしたり。

ドラム缶風呂。
CIMG0930.jpg
久々、と言うか、日本出て初めて湯船につかった。気持ちよすぎる。
このドラム缶、よく見ると形が丸っこいけど、もらって来た時点で100年以上前のヤツだったらしい。


飼い犬のトゥルーチャ。
CIMG0917.jpg
とにかく人懐っこくて、頭もいいし、めちゃめちゃ可愛い!!
よく散歩行ってました。
CIMG0922.jpg
ねっころがってる所をなでてやるとこんなポーズとります。
女の子なのにはしたない。笑


ゆっくりと充電できたし、この後の旅も頑張ろう。

CIMG0903.jpg

ありがとうございましたm(__)m
スポンサーサイト
 
この記事に対するコメント
コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。