06< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>08

It's a Small World!!!

気のおもむくままに世界一周してみた「旅」好き大学生のブログです☆★

--

--/--

--

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【 スポンサー広告 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2008

09/26

Fri

06:44:24

美ら島生活 

Category【 Scotland 】
今回の旅で最初から絶対行こうと決めてた目的地のひとつ、Isle of Islay。
この島にあるDistilleryが世界的に有名。
要は僕が一番好きなお酒の産地です。

Glasgowから5時間バスに揺られ、
CIMG7524.jpg
フェリーに2時間揺られ、
CIMG7549.jpg

CIMG7567.jpg
行ってきました。


一番大きな町のBowmoreでさえ、1~2時間歩けば端から端まで行けちゃうような、
こじんまりした集落が島のあちこちに点在してて、人口は全部で3000人くらい。

CIMG7587.jpg
10km真っ直ぐな道。

CIMG7590.jpg
交通は普通のバスと郵便局のバスが走ってる。

島は牧草地が広がっていて、羊から牛からアザラシからいろんな動物が。
CIMG7700.jpg

CIMG7877.jpg
ねっころがったままずーっと草食ってた。
CIMG7868.jpg
朝陽に立つ2頭の牛。
CIMG7772.jpg


この島では海辺でキャンプしてみた。
CIMG7953.jpg


滞在中はほぼ快晴で(普通は天気がしょっちゅう変わるらしい。島の人にも「ラッキーだな!!」ってスゴイ言われた)、蒸留所回ったり、ぷらぷら散歩したり、羊のケツ追っかけてみたり…

散歩してるとしょっちゅう車から「乗ってくか?」ってお誘い受けるし、
対向車がくれば笑顔で手を上げて挨拶するし、
なんだかすごくあったかかった。

夜になればBarでWhiskeyを飲み、
テントに戻れば満天の星空を眺めてみたり。
海辺で仰ぎ見る満天の空は一段と格別。
インドの砂漠で見たものよりも、もっとキレイだと思った。
多分、多くの笑顔と命に囲まれた中での星空だったから。

<アイラ島の風景>
カントリーロード。
CIMG7689.jpg

CIMG7770.jpg
本当にこういう風景があちこちにあった。
CIMG7863.jpg

CIMG7942.jpg
海沿いに建つArdbeg Distillery。
CIMG7847.jpg
湾の朝焼け。
CIMG7750.jpg
電話ボックス。
CIMG7856.jpg

この島には絵葉書のような美しい自然と、心からの親切と、心からの笑顔が満ち溢れてた。
Whiskeyのことしか知らなかったけれど、
本当に来て良かった。この旅で一番のアタリだった。

スピードや、お金ばかりが重視される現代社会でも、こういうところがまだあるんだね。
何があろうとここだけは今のままでいて欲しい。

将来、いつの日かここにまたこれますように・・・
スポンサーサイト
 

2008

09/19

Fri

18:20:22

等身大。 

Category【 Scotland 】
ヘルシンキから向かった先はイギリス。
ヒースローから一路Scotlandへ。

車窓からは神々しい風景が。
CIMG7348.jpg

途中乗換えで立ち寄ったBirminghamのマックにて。
CIMG7354.jpg

ありすぎだと思う。


GlasgowについてからEdinburghへ。
CIMG7440.jpg←ロイヤルマイル

EdinburghはScotlandの昔ながらの首都だけあって古い街並みがあって、
しかも「生きてる」街で、すごく居心地が良かった。
Edinburgh城。
CIMG7508.jpg
バグパイパーがいたり。
CIMG7400.jpg
良い感じの路地があったり。
CIMG7441.jpg

CIMG7507.jpg

CIMG7439.jpg


泊まったユースでは、留学生でまだ家見つけてない人らがわんさかいて、
泥酔したスペイン人が部屋の中で小便したり、
仲良くなったフランス人に飲みに行こうと言われ夜11時から2時間さ迷ったり、
ロシア人のオッちゃんを「きっとヤツはロシアの秘密警察だ!」とかって噂話したり、
久々に国際交流を楽しんでました。

建物の大きさとかで圧倒されるようなものはあまりないけれど、
その分等身大で身近な街、そんな感じだった。

街なかになぜかいたどーもくん。檻入り。
CIMG7520.jpg
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。