04< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>06

It's a Small World!!!

気のおもむくままに世界一周してみた「旅」好き大学生のブログです☆★

--

--/--

--

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【 スポンサー広告 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2010

03/31

Wed

20:00:56

「旅」考 

Category【 thinking 】
気がつけば学生生活も終わり、明日からは社会人です。

旅とかしばらく出来なくなるなぁ。。。
ということで、自分なりに「旅」について考えてみよう。
まぁ、言っちゃえばひとり言だよね。汗


自分は教育学部だったし、将来先生になるの考えたとき、
ぼんやりとだけど「学校とか勉強とかしか知らない先生になりたくない!」って思った。
だって、子供たちが大人になったときに先生とか教育系に進むなんてほんの一握りじゃん?

それで、少しでもいろんな社会を体験したくて旅に出るようになって。

旅って、いろんなトコ行ってものを見るのも否定は出来ないけれど、
特に人が作ったようなものって結局どこにいても見れちゃうんだよね。
例えば世界遺産とか、DVDのがすごいきれいに見えちゃうし。

でも実際そこで「生活してる人」がたくさんいる訳で。

自分にとって「旅」は、やっぱりいろんな出会いが全てだと思う。
日本にいたら、働いてたら、会う機会のなかった人に巡り会える。
これって当たり前なんだけど、よく考えたらすごいことじゃない??

たまたま同じ時期に、世界(日本)の中からそこを選んで、同じ時間に同じ場所にいた。

たまたまって言っちゃえばそれまでだけど、すごい偶然だし、
きっと(自分は無神論者だけど)「神様が自分に何か学ばせる為に引き合わせてくれたのかなぁ」
なんて考えるようになった。

いい出会いだけじゃなくて悪い出会いだってあったけど、
相手には相手の哲学があるんだろうし、それは否定できないもんね。
相手は自分じゃないんだし、それを変えようとするなんておこがましい。
だったら、なんでそういう風に考えるんだろうとかって考えてた方が自分のためになると思う。


なにより、「同じ場所に行った」のは何万人もいる中で、
たまたま出会って繋がった縁が、今の、これからのボクの財産で、全てになってくと思う。


今は情報なんてすぐに手に入るけど、
文字の羅列やただの映像みて知ったつもりになってる人って結構いるんじゃないかなぁ。
でも実際はその雰囲気が頭の中のイメージと違ったり、
情報そのものが偏ってたりして、
実際に自分で見るのってすごい大切なことだと思う。
しかも、そうやって体験したことは絶対に忘れない。

・・・うまく言えないんだけどそんな意味で、
大学のときに旅してきたことは本当に大きかった。









最後に。
普通の大学生がいろいろ旅するなんて、特に経済的には結構厳しかったです。
友達との遊びとか、大学生活も満喫してだったし。
(まぁ、自力でバイトしてきてた人がいたから自分は怠惰だったんだろうけど。)

ということで。
このご時世にもかかわらず、フラフラしてる馬鹿息子に多大な援助をくれた
父、母をはじめ、家族のみんなにはどんなに感謝してもしきれません。
せっかくさせてもらった貴重な経験、社会に還元してくのが一番のお礼になるかなぁ・・・









本当に











本当に、ありがとう。
スポンサーサイト
 

2009

02/06

Fri

07:30:52

旅の終わり 

Category【 thinking 】
半年くらいかなぁ、って予定してた旅も、気付けば11カ月近くたちました。
長かったような、あっという間のような、11ヶ月。


たのしかったこと、おもしろかったこと、つらかったこと、むかついたこと、うざかったこと...


世界は、これまでにないくらいの感動と、感情を与えてくれた。


世界には、いろんな人がいて、いろんな考え方があった。


世界は、思ってたよりもおおきかった。




この旅で出会った人々に、感謝を。


この旅に出るきっかけを与えてくれたみんなに、感謝を。


何だかんだいいながらも、見守って、サポートしてくれた家族に、感謝を。


ほんとうに、心から、ありがとう。







P.S.今夜サンチアゴを出発して一路日本に向かいます。

アメリカトランジットに少し不安が残りますが。


さて、日本はどんな国だろう?

たのしみだー。
 

2008

07/27

Sun

23:02:29

喪失 

Category【 thinking 】
最近、体力も気力も意思も、軒並みガス欠気味。

ついにイタリア、ローマにたどり着いたのに、
何を見ても、何を聞いても、何を嗅いでも、どうとも思わなくなってしまった。

今回の旅で、何がしたいのかも見失ってしまったみたいだ。


ふと、もしかしたら全然違うところで全然違うことしてるんじゃないか、
って不安に襲われる。
最近、なんだかね、
自分の皮と、筋肉と、脂肪も内臓も全部とったら、
そこになくちゃならないハズの「骨」が見当たらない、そんな感じに苛まれる。

どうしていいか、どうすべきか分からなくなりつつある。
自分さえ何なのかさえ分からなくなるような、ものすごい喪失感。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。