10< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>12

It's a Small World!!!

気のおもむくままに世界一周してみた「旅」好き大学生のブログです☆★

--

--/--

--

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【 スポンサー広告 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2008

06/30

Mon

06:27:54

うー。 

Category【 Egypt 】
イスタン行きチケット、1550E£ナリ。

結構すんのね…

ちゅーことでようやくエジプト脱出です。
エジプト滞在日数→15日。
エジプトでの出費→10万円くらい。(ライセンス4万超、航空券3万、その他3万、盗難8000円分。)
滞在地→ダハブ、カイロのみ


えぇ、なんとでも言って下さい。ダメ人間です。


ゲーリーは止まんないし、外出すりゃクソ暑い+ウザイし、なんかダルイしで、
結局カイロ滞在中は読書かネット(10時間20E£)、Youtubeで音楽聴いたりしかしてません。


ようやく体調も復活したし、ようやくヨーロッパも見えてきたし、
気合入れて頑張りますかー。
スポンサーサイト
 

2008

06/26

Thu

23:53:49

Pyramid 

Category【 Egypt 】
久々の下痢が治まる気配を見せず、ものすごくだるかったけど行ってきた。

世界七不思議の一つでヘロドトスも見ていたピラミッド。
バスに揺られてると街中の建物の間から突然見えた。
現実と非現実が交差した。
何千年も昔からそこにあった、岩を積み上げただけのピラミッドは、
これまで見てきた遺跡とは別格だった。

CIMG4831.jpg


CIMG4864.jpg


CIMG4860.jpg


メンカウラーのピラミッドはちっちゃくてカフラーの裏側行かないと見えなかった。

クフ王とカフラー王のピラミッドの玄室に入ったけど、
ほんとになんもなかった。すがすがしいほどになんもなかった。
そして異常に暑かった。狭いし。
あれで100E£とかカメラ持ち込み厳禁とかはないなぁ。

スフィンクス。なんか顔が小さくて全体のバランス悪かった気がする。
CIMG4850.jpg


トリビアで取り上げられたスフィンクスの視線の先にあるKFC。
CIMG4858.jpg


とりあえず砂漠の入り口にあるってこともあってメチャメチャ暑かった。
しかもこの界隈の店、物売り、ジュース売りは酷い。
普通2E£(40円)で買えるペプシ缶が10E£(200円)!!
物売りにいたっては通貨がなぜかドル。
すげぇしつこい!!!ウザイ!!!
要らないよ、っていってもついてきやがって。他にいっぱい金もってそうなツーリストいんだろうが!うがぁ!!
しかも誰かが教えただろうヘンな日本語使ってくるからイライライライラ…
いや、観光地だし、分かるけどさぁ。
これまで見てきたアラブの人の良さはどこいった??

とりあえず散々でした。
体調悪いときにこのウザさは効きます。テキメンでした。
あー台無しじゃい。
 

2008

06/23

Mon

22:19:41

Dive to Blue 

Category【 Egypt 】
15日から23日までアカバ湾に面したDahabって街にいました。
しばらく砂漠(土漠?)周ってたせいもあってか、
アカバ湾の海の青さの尋常じゃないキレイさにのんびりダラダラと過ごしてました。
このネコのように。
CIMG4816.jpg


いやーやっぱアフリカ大陸だけあって(?)暑い!日光が痛い!!

インドにいたときにヒロトさんにブルーホールの話聞いてて、潜ってみたいなぁ思ってたけど。
ダイビングのライセンス取っちゃいました。

だって海キレイなんだもん!!

アドバンスまで2280E£(45000円強)。
旅に出て初めてUS$100越え。えらい出費してもーた…
ちなみにライセンスにはオープンウォーターとアドバンスってあるみたいで、
オープンだと18mまで、アドバンスだと30mまで潜れます。…確か(^^;
どーせ取るなら一気に行っちまうかー的なノリで結局アドバンスまで。


ライセンス自体は10本くらい潜って(もちろん座学もして)すんなり終了。
のぞむさんって日本人インストラクターの方がいろいろと丁寧に教えてくれたんで安心。
やっぱダイビング怖いしねー。一歩間違ったら死んじゃうしね…。

基本ライトハウスってトコで潜ってたけど、
ナポレオンフィッシュとか、他にもテレビで見るような鮮やかな熱帯魚達と泳いだり、
青や緑やピンク、色とりどりのサンゴの森(ナウシカに出てくる腐海の森みたいですげぇ幻想的!)見たり、
水中から水面見上げると太陽の光が優しく降り注いでたり、
なんだろ、言葉に出来ない美しさだったなぁ…

最終日はブルーホールとキャニオンってトコ行ったけど、
なんだろう、この世の中にこんなキレイなところあったんだ、って。
BLUE HOLE

ブルーホールはどして出来たんだろねー。不思議。

いろいろと世界遺産見てきたけど自然にゃかなわねーなー、って痛感した。
おまけで行ったイールガーデン(水底からアナゴたちがニョキって突き出してて、ムーミン谷のアレみたい)もよかったしね。
写真取れればよかったけどライセンス取得中に水中カメラに手を伸ばす度胸も(ついでに金も 笑)なく…orz


さて、そんなわけで次はカイロ。
色々と聞かされてる世界三大ウザイ国(インド・エジプト・モロッコ)の2カ国目の首都。
あー気が重い…
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。